So-net無料ブログ作成
検索選択

メアリと魔女の花 DVDレンタル開始日(TSUTAYA,ゲオ)はいつ!?

『メアリと魔女の花』のDVDレンタル開始日(TSUTAYA,ゲオ)は大体


2018年3月~6月頃


となりそうです。


CDの場合は、発売からしばらくのレンタル禁止期間がありますが、DVDの場合はありません。
なので、『メアリと魔女の花』DVD「発売」も、同じく2018年3月~6月頃になります。


また、DVDの発売日やレンタル開始日は、水曜日になることが多いです。(オリコンの集計に有利)。
 
 






 
 

レンタル開始日の目安はどのように知る?



映画の公開から、DVDレンタル開始日までどのくらいかかるかはマチマチです。


洋画の場合は、先に海外で上映されているため、日本で上映してからDVDになるまでも早くなります。


一方、邦画の場合は、だいたい上映から6ヶ月くらいがレンタル開始日の目安です。



ただ、例外もあり、『君の名は。』の場合は、異例のロングヒットとなったため、上映から11ヶ月後がレンタル開始日となっています。
(2016年8月26日上映、2017年7月26日レンタル開始)


ロングヒットしている映画ほど、DVDの発売日やレンタル開始日が先送りになるのは当然といえば当然ですね。


言わずと知れたことですが、今回の『メアリと魔女の花』の監督、米林宏昌さんは、『借り暮らしのアリエッティ』、『思い出のマーニー』を手掛けた名監督です。


マーニーは上映の8ヶ月後、
(2014年7月19日上映、2015年3月18日レンタル開始)、



アリエッティは、『君の名は。』と同じく、上映の11ヶ月後がレンタル開始日となりました。
(2010年7月17日上映、2011年6月17日)


マーニーに比べて、アリエッティは2010年の邦画興業収入1位を取ったりと、話題性がより大きい作品でした。


その結果、レンタル開始日もまーにーに比べ3ヶ月遅くなっています。
今回の『メアリと魔女の花』も、上映開始後、どれだけ話題となるかで、レンタル開始日は変わってくるでしょう。


人気監督の米林宏昌さんの作品ですから、マーニーや、ひょっとするとアリエッティ並ぶ話題性を生むかもしれません。


なので、レンタル開始日も上映から8ヶ月~11ヶ月後、

つまり、2018年3月~6月になると思われます。




レンタルするならゲオ?TSUTAYA?



では、いざレンタルしようとした時に、TSUTAYAとゲオ、どちらで借りるのがよりお得でしょうか?


ゲオでしょう。


店にもよりますが、TSUTAYAよりゲオの方が料金が安いことには変わりはありません。


(TSUTAYAは店舗のほとんどがフランチャイズなので、店によって料金が安かったり高かったりします。一方のゲオは、8割が直営店なので、低価格路線を貫くことが出来ています。)


参考

TSUTAYA渋谷店 新作2泊…470円

ゲオ渋谷店 新作2泊…240円


ただ、TSUTAYAのカードは持っていても、ゲオのカードは持っていない、ゲオを利用したことはないという人は比較的多いかもしれません。


なので、ゲオの初利用について、簡単に解説します。


TSUTAYAと同じように、ゲオを利用するには会員登録が必要です。


ネットで登録することもできますが、実際に利用できるようになるまでに時間がかかります。


実際にゲオの店舗に行くと、その場で会員登録を行い、利用を始めることができるのでオススメです。


TSUTAYAと異なり、登録費用や年会費が無料なのも嬉しいところ。


身分証だけ忘れないようにしたいですね。
 
 






 
 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0